2020年03月22日

【写真付き!】稲田堤にオープンの京都ラーメン「森井」に初日、行ってきました!・・・次にもし行くとしたら、こういうことを提案したいですね

早く書こう書こうと思っていて、
遅れてしまいました。

しかも、今日も夜も遅いので、
手短かに参ります。

3月17日(火)にJR稲田堤駅前、
徒歩1分のところに、京都ラーメン
「森井」がオープンしました!

このお店、私は自身のTwitterにも
先週来から挙げていまして、期待
していました。

当日、私は仕事が早く終わり、
小腹も空いていたことから、
このお店に行こうかと思い立ち、
当日向かいました。

ところが、行ってみると、「昼の部」
と「夜の部」に分かれているんです
なあ。

(当日のお店の外観です。↓)

20200317_京都ラーメン森井.jpg

20200317_MORRY.jpg


私は17時直前に行きましたが、
まず「なぜお店が開いていない
のか」と思いました。

というのも、二件隣の横浜家系
ラーメン屋はそのような区分は
なく、終日開いているからです。

私が当日、このお店に行きたかった
理由、それは通常750円のラーメンが
三日限定で500円で提供されることが
分かっていたからです。

そうでなければ、まず行かなかった。

「小腹を満たす」という観点に
立てば、せいぜい500円が限度です。

そう思った客が私に限らなかった
ことは、その後、稲田堤では異例の
「行列」が出たところに伺えます。

30人くらいはいたかな。

いや、もっといたかも。

稲田堤で行列が出るお店など、私は
見たことがない。

17時になり、ようやく店の中に
入れるかと思ったら、お姉ちゃんが
出てきて、「昼との引き継ぎがうまく
行かず、15分から20分くらい開店が
遅れる」との説明がありました。

この時点で私は「あ、このお店、
厳しいだろうなあ、今後は」と
思いました。

昼の部で想像を超える人が詰めかけた
のでしょうが、それは想定しておか
なきゃダメでしょう、プロとして。

はっきり言ってね。

しかも、その日は寒かった。

お姉ちゃんは「待たせて申し訳ない
ので、味玉卵をサービスします」と
言っていましたが、これも卵が好き
でない私にとっては「何様?」と
思わざるを得なかった。

その後の入店時にその旨話したら、
チャーシューに替えてくれましたが、
「味玉なら納得するだろう」という
思い込みはアウトです。

人それぞれ、好みはありますし、
私は卵アレルギーではありません
が、そういう人もいますしね。

17時から15分くらい待って、やっと
店内に入れました。

いろいろ、味のこだわりはあるよう
です。↓

20200317_味のこだわり.jpg


実際に、当日500円のラーメンが
出てきました。↓

20200317_京都醤油ラーメン.jpg


おいしかったですよ!

味は良かった!

ですがねえ、もうクレーマーの
ようで申し訳ないですが、食べた
後に、つまようじがテーブルに
置いてない。

店員さんに言ったら、つまようじは
どうも、店の入口の券売機の所に
置いてあるらしい。

これもアウトです。

私くらいの50歳近くのジジイに
なると、どうしてもつまようじ、
必要になってくるんですよ。

ジジイで申し訳ないですが。

さて、今後、この店に改めて行くか
どうか問われれば、私は「行かない
だろう」と答えます。

というのも、京都ラーメン、確かに
うまかったですが、500円ならいいと
しても、750円なら絶対行かない。

二件隣の家系ラーメンは650円で、
ボリュームも多いし、ライスも無料
で、しかもお新香付きで出てくる。

次に行くとすれば、こういう提案を
したいですね。↓


・京都ラーメンは750円ではなく、
せめて650円にする。

→値段的に、二件隣の家系ラーメンに
太刀打ちできません、そうでもしな
ければ。


・細麺が太麺にできるのであれば、
入口でそう言ってほしい。

→あの細麺は食べ応えに欠けますが、
その後に入店した客の話を聞いて
いたら、太麺にできることが分かり
ました。悔しかった。


・テーブルにつまようじくらいは
置いてほしい。

→致命傷です。ついでに言えば、
口を拭くティッシュくらいも置いて
ほしい。


・・・他にもいろいろありますが、開店
したばかりですから、このくらいに
しておきます。

まあ、まず、余程のことがない限りは
行かないと思います。

だいたい、二件隣の家系ラーメン屋
だって、年に数回しか行きませんし・・・。

でも、あの家系ラーメン屋は時折、
無性に行きたくなるんです。

そういった要素は、京都ラーメン屋の
「森井」にはまだない。

それでも、稲田堤にとっては数少ない
ラーメン屋でもあります。

今後の精進に期待したいと思っています。



*神奈川のラーメン屋の特集です。↓







posted by あらやまはじめ at 00:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | 超地元情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村