2019年08月24日

【JR稲田堤駅橋上駅舎化工事2・写真付き!】まずは解体工事・・・中の様子は分からないので、上から下から様子を探って参りましょう!

JR稲田堤駅橋上駅舎化工事の記事、
第2弾です。

今週は駅沿いの古い建物の解体
工事が行われた模様です。

とはいえ、中の様子は我々には
全く分かりません。

この解体、建物が少なくとも3つは
ありますので、結構時間がかかる
ものと思われます。

だいたい、駅前で人通りも多い場所
ですから、道路側に重機を置いての
解体はできないはずです。

ではどこに重機を置くのか、その
土地は隣りに確保されていることが、
稲田堤駅の立川方面側ホームへ向かう
2階通路から確認ができました。

(*コチラです。↓)

20190823_稲田堤駅橋上駅舎化上からの写真.jpg


基本的にはここに重機やトラックを
置いての作業となるのでしょう。

ちなみに、この土地、私が覚えて
いる限り、数年前には空地となり、
囲いがされていました。

上記の写真は上から見たものですが、
では下から見るとどうなるか?

こうなります。↓

20190823_稲田堤駅橋上駅舎化下からの写真.jpg


先の「上から撮った写真」は、
右から2番目の窓から撮影した
ものです。

なお、写真の左側に写っている
のが、解体されるビルです。

囲いで囲われていますが。

最後に、稲田堤駅を出て、踏切を
渡る側から一枚撮影しましたので、
こちらも掲載しておきましょう。↓

20190823_稲田堤駅橋上駅舎化線路側.jpg


線路側の仮囲い、作業員さんは
大変だったのではと思われます。

おそらく、終電後、電車が走って
いない夜間の時間帯に組んだの
でしょう。

いろいろな角度から、今後も取り
上げて参りたいと思います。

どうぞ、ご期待下さい!



*南武線に関する一冊。私も読み
ましたが、実に読み応えがあり
ましたよ! ↓





posted by あらやまはじめ at 14:21| 神奈川 ☁| Comment(1) | 稲田堤駅橋上駅舎化工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村