2019年12月28日

【JR稲田堤駅橋上駅舎化工事10・写真付き!】解体開始からほぼ4か月、駅前ビルは更地になりました・・・年末に向けてのラストスパート、すごかったですね!

2週間ぶりの【JR稲田堤駅橋上駅舎化工事】
についての記事です。

おそらく、当ブログでは今年最後の更新と
なります。

一昨日から少し早い年末休みに入った私
ですが、昨日は川崎警察署に行って、
免許を更新してきました。

これまでは近くの多摩警察署で免許更新を
続けてきたのですが、最近、川崎警察署
付近に仕事で行く機会が多く、「そんなに
遠くない」と思い、足を運びました。

余談ですが、川崎警察署で免許更新すると、
写真不要です。

ですので、更新料3千円だけで済みます。

これまで、多摩警察署では写真代を別途
800円くらい取られていましたからね。

しかも、多摩警察署と異なり、川崎警察署
ではその日のうちに新しい免許証をもらえ
ます。

いいことづくめでしたよ。

さて、その帰り、南武線に乗って稲田堤駅に
着いたのですが、線路上の2階の連絡通路を
通って、駅前ビルの様子を見て、私は驚き
ましたよ。

なんと、解体開始からほぼ4か月、更地に
なっていました! ↓

20191227_稲田堤駅橋上駅舎化.jpg


2週間前にはまだ1階と2階の部分も残っており、
「年内に更地にするのは厳しいのでは」と私は
予想していましたが・・・。

(*約2週間前の写真です。↓)

20191215_稲田堤駅橋上駅舎化3.jpg


まあ、作業員さんたちも「年末に向けての
ラストスパート」がすごかったということ
でしょう。

よくぞ、2週間ほどで更地にしましたよ!

頭を垂れたい。

ちなみに、約4か月前に解体開始となった
駅前ビル、3か月前はこんな感じでした。↓

20190929_稲田堤駅橋上駅舎化.jpg


これが更地になるのですから、日々の業務の
積み重ねにはつくづく、恐れ入ります。

もっとも「更地」と言っても、あくまで
「ビルの解体が終わった直後」ですから、
この後、年始からは土壌改良などをして
いくのでしょう。

どういう風になるのか、年明けも注視して
いきたいと思います。




*好きな人は好きであろうグッズ、紹介して
おきます。↓






posted by あらやまはじめ at 14:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | 稲田堤駅橋上駅舎化工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村