2020年07月25日

【JR稲田堤駅橋上駅舎化工事20・写真付き!】記念すべき20回目です、1年前の写真と共に振り返って参りましょう!・・・日々の工事の積み重ねでここまで変わりました!

昨年の8月から始めた【JR稲田堤駅橋上
駅舎化工事】の連載も20回目を迎えました。

ほぼ1年経って20回目ですから、一月に
1~2回のペースで続けているわけですが、
よく続いたものです。

毎回、写真を複数掲載する関係もあり、
なかなか更新頻度を上げることは難しい
野ですが、今後もこれくらいのペースで
続けて参りたいと思います。

さて、今回は20回目ということで、連載
開始当初の稲田堤駅周辺の写真も掲載し
つつ、比較して参りたいと思います。

まず、稲田堤駅前にあったビル、昨年の
9月はこういう状態でした。↓

20190929_稲田堤駅橋上駅舎化.jpg


現在はこうなっています(上から見た写真
です)。↓

20200722_稲田堤駅橋上駅舎化2.jpg


そうです。

跡形もなくなりました。

今、その跡地に穴を掘っていますが、
土壌改良をしつつ、ガス管や水道管
等の整備を順次していくのではないか
と思われます。

また、橋上駅舎の入口付近となる場所も、
昨年11月にはこういう状態でしたが・・・。↓

20191125_稲田堤駅橋上駅舎化3.jpg


現在では、こうなっています(こちらも
上から見た写真です)。↓

20200722_稲田堤駅橋上駅舎化.jpg


駐車場だった場所も併せて、更地と
なりました。

では、現在の駅のホームの様子はどう
なっているのかというと、こうなって
います。↓

20200716_稲田堤駅橋上駅舎化.jpg

20200716_稲田堤駅橋上駅舎化2.jpg

20200716_稲田堤駅橋上駅舎化3.jpg


駅のホームの写真というのは、乗客が
いる時間はなかなか撮れないため、
過去の写真はありませんが、これらを
見ても、改良工事の波がホームにも
押し寄せていることがよく分かります。

工事は日々の積み重ねですから、すぐに
大きな変化というのはなかなか感じられ
ないものですが、1年経って比べてみれば、
「ここまで変わったのか」と驚きます。

作業員さんたちの尽力に首を垂れつつ、
今後も見守って参りたいと思います。



*「地元本」、大好きです! ↓







posted by あらやまはじめ at 13:41| 神奈川 ☔| Comment(0) | 稲田堤駅橋上駅舎化工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村