2020年09月26日

横浜家系ラーメンの老舗「六角家」の破産は無念極まりない・・・我々ファンが少しでも通って、食べていくしかないでしょうなあ・・・毎日はキツイけどね

今日は、いつもと異なり、ラーメンの
話題を少し。

横浜家系ラーメンの老舗「六角家」の
破産が先日報道されました。

これ、私にとっては結構ショックなこと
でしてね。

六角家自体、行ったことがあるかどうか、
覚えていませんが、家系のラーメン屋
には今でもよく行きますからね。

その家系の元祖とも言える六角屋が倒産
ですから、これは聞き捨てならない。

私は外食することは少ないのですが、
その稀な外食の際、真っ先に向かう
のはラーメン屋とほぼ決まっています。

なんだろうねえ。

ラーメン屋って、当たり外れがあるん
ですよ。

逆に、それがいいのかもしれません。

最近は画一化された飲食店が多い中、
ラーメン屋はチェーン店だけでなく、
その地域でしかやってない店も結構
ありますから。

町中華に近いのかな。

もっとも、町中華はほとんど外れが
ないので、私はあまり行きませんが。

当たった時の喜びを実感したいから
こそ、ラーメン屋に行くのかもしれ
ませんね。

家系のラーメン屋も当たり外れは
あります。

いつだったか、川崎駅から数駅離れた
駅近くの家系のラーメン屋で食べた時、
私はそのあまりのまずさに食べきれ
ませんでした。

スープが滅茶苦茶くさかった。

スープの作り方を一歩間違えると、
そうなるのが家系のラーメンであり、
それこそが家系の難しいところでも
あります。

六角家の倒産によって、他の家系の
ラーメン屋がつぶれてしまったら、
たまったものではない。

そう思えば、我々ファンが少しでも
通って食べていくしかないでしょう
なあ。

毎日はキツイけどね。

だいたい、私も家系のラーメンを
食べる頻度は2、3か月に一度です。

「たまに無性に食べたくなる」から
いい。

でも、こういうニュースを聞けば、
私も食べる頻度を増やそうかな。

なくなったら困るしね。

悩ましいところですよ。




*家系ラーメン、通販でも売っています
が・・・味はどうなんだろうねえ。↓









posted by あらやまはじめ at 22:26| 神奈川 ☔| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村