2021年06月28日

DeNAベイスターズ、首位の阪神を3タテで5位をキープ!・・・阪神3タテは6年ぶりですが、気になるのは宮崎のFA権取得ですよ、さて、どうなる?

昨日書きたかった話題、今日、少し時間が
あるので、書いておきましょう。

DeNAベイスターズ、首位の阪神を3タテで
5位をキープ!

これ、なんと、6年ぶりのことです!

確かにねえ、DeNAは阪神に「スカッと
した勝ち方」を続けた記憶がここ数年ない。

案の定、6年ぶりだったんですなあ。

(*DeNA10年史を見れば、よく分かる。↓)




もっとも、今日、私が購入した日刊スポーツ
では2面の右に載っていたものの、「阪神が
6年ぶりにDeNAに3タテ」という見出しでした。

阪神が首位だから仕方がない。

ちなみに、2位の巨人がヤクルト相手に同じく
3タテを食らわせ、彼我の差は2.5ゲームとなり
ました。

これはねえ、もう、差はないに等しい。

ただ、阪神もここが「今季の底」とも思えます。

逆に巨人はようやっと、追い付いてきたわけ
でね。

今後どうなるのか、2.5ゲーム差となれば、
全く分かりませんが、ここまで阪神が首位を
独走してきたことを考えれば、余程のことが
ない限り、阪神がペナントレースを制するで
あろうことは間違いない。

それより、なにより、気になったのは、日刊
スポーツの2面の右下に小さく掲載されていた
「DeNAの宮崎 FA権取得」です。

これをどう見るか?

宮崎はDeNA一筋で、これまでに優勝を経験
したことはありません。

CSで勝ちぬいて、日本シリーズに出たことは
ありますが。

ただねえ、宮崎自身、「優勝をしたい」という
気持ちは大きいと思いますよ。

となれば、「強いチームに移籍したい」はず
なんです。

過去のベイスターズにも、誰とは言わずとも、
そういう選手はたくさんいた。

宮崎の場合はどうか?

私が見るに、「フィフティフィフティ」かと。

宮崎は絶対言わないでしょうが、大リーグに
移籍して、今のところ「惨敗」と言っていい、
ドジャースの筒香のようには決してなりたく
ないはず。

とはいえ、安易に巨人入りをするかと予想も
されますが、それはどうかと・・・。

宮崎は佐賀出身です。

であれば、福岡に本拠地を置くソフトバンク
あたりが、当然のように触手してくるでしょう。

セリーグで首位打者を獲得した宮崎であれば、
パリーグのどの球団に移籍したとしても、それ
なりの成績は残せます。

ソフトバンク球団の場合、「カネは出すが、
レギュラーは補償されない」ことは、ここ
数年のソフトバンクの補強を見てもよく
分かります。

むしろ、巨人よりもソフトバンクの方が、
レギュラーとしての出場は難しいのは明らか。

宮崎はどちらを選ぶのか?

もちろん、コロナ禍もあり、DeNA残留の線も
残っていますが、さて・・・。



*2017年のカードですが、この頃が個人的には
一番良かった。↓



posted by あらやまはじめ at 22:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村