2019年10月11日

【写真付き!】台風直前、近くのスーパーでは「2リットルの水とお茶、カップ麺」が軒並み、売り切れ!・・・普段からの備えが大事だと改めて思い知りました

台風が関東に近付いてきている影響で、
私も今日から「晴耕雨読」の生活が
数日間続くことになりました。

明日12日(土)の午後から明後日に
かけて、台風が直撃するかもしれない
とのことで、私も今日のうちに買い物
をまとめてしておこうと、車で近くの
スーパーへ買い出しに出かけました。

普段、金曜の午後に買い物に行く
ことはあまりないので、比較の
しようがないですが、その大きな
スーパーは買い物客でごった返して
いました。

驚いたのは、2リットルの水がすべて
売り切れていたことです。↓

20191011_2リットルの水、売り切れ.jpg


上の写真をご覧頂ければ一目瞭然
ですが、右に置いてあるコーヒーは
全くと言っていいほど売れてない。

この光景を見て、私は東日本大震災
の時のことを思い出しました。

あの日、私は入院していた父の見舞いに
当日の朝、新幹線で仙台まで行きました。

父が入院していた病院の7階で私は
あの震災を経験したのですが、何とか
生き延び、徒歩で1時間以上かけて
実家に帰宅したわけですが、その夜、
近くのコンビニに行って、驚きました。

水がすべて売り切れていました。

ミネラルウォーターがね。

味付きの水は売れ残っている。

こういう時に人が考えることは昔も
今も変わらないということです。

私の実家は幸い、断水はなかったの
ですが、電気とガスは3日くらい
止まっていたと記憶しています。

先般の台風では千葉の房総半島が
大打撃を受け、いまだに停電が
続いている家屋も残っています。

つい先日、千葉を襲った台風以上の
勢いで、今回の台風も関東に向かって
いるようですから、私の住む神奈川
だって、いつ打撃を受けてもおかしく
はありません。

備えをするのは大事なことです。

ちなみに、私は水については、いつも
週末に別のスーパーに行って、4リットル
分を2つもらってくるのですが、今回は
今日、もらってきました。

一両日中であれば、これでなんとかなる
のではと思っています。

また、今日行ったスーパーでは、水だけ
ではなく、お茶も売り切れていたことも
指摘しておきましょう。↓

20191011_2リットルのお茶、売り切れ.jpg


ちなみに、左の奥に見えるのは炭酸飲料
です。

やっぱり、「水がなければ、お茶」でも
あるんですねえ。

普段からの備えが大事だと改めて思い
知りました。

また、「カップ麺」が軒並み売り切れて
いたことも写真付きで掲載しておきます。↓

20191011_カップ麺、売り切れ.jpg

20191011_カップ麺、売り切れ2.jpg


カップ麺は幸い、10個くらいはストックが
ありますので、一応、5個入りの袋麺だけ
買っておきました。

明日以降の台風、少しでも進路がずれて
くれることを願いたいですね。

特に、千葉は被害があったばかりです
から・・・。

明日は、家の中でじっとしていようでは
ありませんか。



*こういう本も読んでおきたい。電子書籍
版ですしね。↓





posted by あらやまはじめ at 18:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村