2020年08月01日

【写真付き!】「川崎じもと応援券」、入手しました!・・・稲田堤周辺ではコンビニ以外では使えないところがほとんどですが、中野島の「ジェーソン」では使えましたよ!

先般、当ブログでも話題にした「川崎
じもと応援券」、週末にやっと入手
しました。

(コチラです。↓)

1596250443630.jpg


改めて、「川崎じもと応援券」の特徴を
振り返れば・・・。

・事前にHPで申し込みし、ハガキが届いて
から指定した金融機関に引き換えに行く。

・5万円で、6万5千円分利用できる。

・川崎市内でしか利用できない。

・川崎市民でなくても、川崎市内で
働いていれば、申し込みができる。


・・・といったところでしょうか。

私は川崎信用金庫に行って、引き換え
ましたが、その際に「使える店舗リスト」
を頂き、週末は歯医者や病院に行きました
ので、待ち時間にじっくりと眺めていま
したが・・・。

ちょっと、愕然としました。

私が普段利用するスーパーでは全くと
言っていいほど使えない。

コンビニでは使える店が多いですが、
そもそも、コンビニで私が買うのは
タバコとスポーツ紙くらいなもの
でして、タバコにはこの応援券が
利用できないことを考えれば、使い
道はほとんどないと言っていい。

この応援券は1冊13枚つづりで、一枚
千円となっており、千円未満はおつりが
出ません。

コンビニで千円以上使うことって、
ほとんどないですからね。

ですので、正直「金券ショップに行って
換金した方がいいか」と思っていました
が、いやいや、よくよく「使える店舗
リスト」を見たら、ありましたよ!

私が住む地域の最寄駅の稲田堤駅では
なく、一つ隣の中野島駅の近くに。

ディスカウントショップの「ジェーソン」
です!

最近はあまりこの店には行っていません
でした。

というのも、中野島駅の近くという立地
条件もあってか、駐車場が狭く、いつも
車を止めるのに苦労していたからです。

かつては「ジェーソンは安い!」と思って
いましたが、この周辺に20年近くも住んで
いれば、モノによっては他の店の方が安い
ことも分かりましたし、正直、「ジェーソン」
の品ぞろえはあまりよくないですからね。

ただねえ、応援券がこの辺では「ジェーソン」
くらいでしか使えないとなれば、そりゃあ、
行きますよ。

実際、今日、行きました。

コメや酒類、2ℓのペットボトルの飲料など、
「ここぞ」とばかりに買い込みまして、
8千円ちょっと使いました。

・・・結構な出費と思いつつ、1万円券は実際
1万3千円分使えますから、「8千円使っても、
まだ5千円分も残っているのか」と思えば、
いい買い物をしましたよ。

これで、しばらく余計な買い物はしなくて
済みますしね。

来年の1月まで応援券は使えますから、
少なくとも年内には間違いなく使い終わる
であろうことは間違いない。

しかし、応援券の「使える店舗リスト」、
これはねえ、川崎市にはもっと各店舗に
営業をかけてもらいたい。

この辺だと、スーパーでは「いなげや」
あたりが強いですが、「いなげや」で
使えないというのは致命傷ですよ。

リストを見たら、近所のラーメン屋で
使えるみたいですが、そもそも使わない
ですからね、ラーメン屋で千円も。

それを考えれば、千円を13枚ではなく、
五百円を26枚にした方がいいとも思い
ました。

使い勝手が、思いの外、悪すぎる。

・・・まあ、贅沢は言えませんがね。

一縷の望みは「今後、利用できる店舗が
増えていく予定」ということのみでしょう
か。

日々、買い物をする近所のスーパーで
使えるようにすることを最優先で考えて
もらいたい。

今後の展開に期待します。




*このシリーズ本、個人的に大好きで
必ず購入しています。↓
















posted by あらやまはじめ at 21:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ ↓


神奈川県 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村